岩崎ひろきが、ボーカルスクールで働く

ライン@、始めました。岩崎ひろきによる、クワイアに関すること、声に関すること。最新情報をお届けします。下記画像をクリックしたら簡単に登録できます。ぜひ。


仕事のやり方を変えたいなあ、なんて最近よく思っている。やり方、というか、環境、というか。

僕の1週間といえば、こう。

平日日中は、個人レッスン、個人レッスン、夜になったらクワイア / ゴスペルレッスン。土日はどこかでライブ、演奏。この暮らしをかれこれ5年間は続けている。幸い、音楽業以外の仕事はせずに暮らせているので、もうありがたいかぎりなのだが、

問題が一つ。とにかく僕は「飽きやすい」。何か、変化が欲しくてしょうがないのだ。だから、この生活の中に新しいエッセンスが欲しいなあ、と思っていたところ。

先日、ボーカルスクールの社長と飲み屋で話していると「それならうちで、うちのトレーナーたちの教育をしてくれない?」なんていう話が社長から出た。ボーカルスクールで普通に僕自身がレッスンするのは、ちょっとアレなのだが、トレーナー研修、みたいのは面白いと思う。

それに加えて、「広告とか、なんかアイデアない?」とも相談を受けたのだが、それも手伝えたら面白いと思うのだ。東京に住みながら、神戸でWSを開催し、100人集めたことがある。その経験は周りから見れば、まあ派手だったようで、集客のやり方、なんか知ってるんだろ?みたいな目でみられることが多い。

実際のところ、何にも集客メソッドみたいなものはないのだが笑、でも、「人がお金を払う瞬間」はいつも興味津々だ。今年中に現実になったらいいなと思う。楽しいことだらけだ。