岩崎ひろきが仙台ワークショップに向けて頭を抱えている

岩崎ひろきです。

「もーウーヌスだとか、ウーラスだとか、アルカだとか、オアシスだとか、横文字だらけ良くわかりません」

これ、散々あちこちで言われています。

でもね,,,

僕ももはや良くわかっていません。笑

全部一人でやってるもので(最近お手伝いしてくれる男の子を見つけたのですが)、

もうね、準備やら告知やらカオス。マジでカオス。間に合わなくて、頭を抱えてる。

一生懸命あちこち動いている間に、個人レッスンを結構な数こなしているのです。

体力的にはかなりしんどくはあるんだけど、でも、なんとなあく頑張ってみたい一年なのです。

というわけで、今月。

仙台へ行きます。仙台へ、行きます!

5/26 「アルカ仙台」。

(このアイキャッチも自分で作った。こういうの超速で作ってくれるスタッフが欲しい。「妙」とか自分で言っちゃってるよ,,,)

兎にも角にも、アルカ仙台が近づいている。

青葉区一番町「スタジオ1951」にて、13時スタート。参加費は3,000円だよ。

仙台の友人たちがあれこれ宣伝してくれているんだけど、現状は参加者20名。もう少し頑張りたいのです。爆笑&爆唱のワークショップを、仙台でも。

申し込みフォームこちら。

ぜひご参加ください。そして、ぜひご友人にも教えてあげてください。