拝啓 滋賀にお住いの皆様へ

拝啓 滋賀にお住いの皆様へ。

コーラス指導、ボイストレーナー、ピアニスト。それから、こないだは「うちわ職人」もやりました,,,

,,,わけのわからない導入文で始めてしまいましたが、岩崎ひろきと申します。

本日はお願いがありまして、こうしてブログを書かせていただいております。滋賀にお住いの皆様に!お願いが!あるのです。

来たる7/29、実は私、岩崎ひろき。

滋賀県に行くことになりました。

そう、あの琵琶湖帝国、滋賀県です。(バカにしていません)

そこでですね、ワークショップをしたいのです。

私、「コーラス芸人」を自称しておりまして、

「芸人たるもの、とりあえず全国行脚だ」というこの上なく非常に安易な考えのもと、今年はあちこちに足を運ばせておいただいております。

5月は大阪、仙台に行ってまいりました。

大阪では「ひろきー!」と関西ノリ全開で皆様にいじっていただき、(飲み会では「ハイ、ここでなんかオモロイこと言うて!」と無茶ブリをいただきました。何もできずに泡を吹いてしまいました)

仙台でもまあみんなでゲラゲラ笑いながら、めちゃくちゃに歌い,,,

いや写真を間違えました。

こっちがその写真です。先ほどの写真は塩釜漁港での思い出です。

どんなワークショップをするのか?

このワークショップ動画を見てもらうと少し雰囲気がわかるかもしれません。

これもいいかな。

そして、7月29日。

今度は滋賀に参ります。

スタートは13時から。

会場はこちらを抑えました。

「時間も場所も決まって、今回もバッチリ、爆笑&爆唱のワークショップだな,,,」なんて安心しきってたのですが、

凡ミスをしてしまいました。凡ミス、です。

どんな凡ミスか。きっとこれを聞いたら、みなさん「ああ凡ミスだな」っていうと思います。そのくらい凡ミスです。

凡ミス,,,不注意による失敗。軽率でつまらないミス。「相手の凡ミスで勝ちを拾う」(コトバンクより

本当にこの通りでありまして、軽率でつまらないミスなのです。

以下の通りです。

予約した会場が、よく調べたらケッコー狭かった

これです。これだけなのです。しかしながら、笑えませんよね。激狭の中、コーラスワークショップ。手拍子しようにも隣の人と手が当たってしまう。これは笑えませんよね。

「爆笑ワークショップ」とか言ってるくせに、笑えない。それがまた二重に笑えませんよね。

,,,。

というわけで、場所、探しております。どなたか良い場所、ご存知ないでしょうか。知ってて、そこが空いてたら、ラインください。

会場は13時から3時間ほど借りられたらなと思っています。ピアノがあると嬉しい,,,。

詳細は以下の通りです。

岩崎ひろきクワイアワークショップ 「アルカ滋賀」

13:00 OPEN 13:30 START 参加費 3,500円

ワークショップ時間は2時間長。

申し込みフォーム


場所が決まっていないのに予約フォームがあるというわけのわからない展開になっていますが、もうとにかくどうにかするしかないのであります。

よろしくお願いいたします。

岩崎ひろき